カテゴリー
Uncategorized ニュース

9月に3つの新作初日!

ドイツでは新シーズンがスタート!ハンブルク・シャウシュピールハウスでは、ロックダウン中に稽古して完成していた新作の初日が続々と行われている中、原サチコ出演作も3作、どれも大活躍、見ごたえのある作品です。

リチャード3世(カリン・ヘンケル演出)https://www.schauspielhaus.de/de_DE/stuecke/richard-the-kid-the-king.1268751

告発!(ルネ・ポレシュ作演出)https://www.schauspielhaus.de/de_DE/stuecke/j-accuse.1269228

ハート泥棒(ボン・パーク作演出)https://www.schauspielhaus.de/de_DE/stuecke/die-raeuber-der-herzen.1293392

カテゴリー
Uncategorized ニュース ヒロシマ・サロン ヒロシマ・モンスターガール

朝日新聞「誰も住んでないんでしょ」に絶句 欧州で続ける原爆劇

https://digital.asahi.com/articles/ASP825WN5P81PITB01L.html?_requesturl=articles%2FASP825WN5P81PITB01L.html&pn=7

カテゴリー
Uncategorized ニュース

ザルツブルク音楽祭「リチャード3世」出演中!

https://www.salzburgerfestspiele.at/en/p/richard-the-kid-the-king

カテゴリー
Hiroshima-Salon Uncategorized ニュース

インスタレーション・パフォーマンス・イン・ビューヒェル

ビューヒェル航空基地には20基の核兵器が置かれています。ICANドイツは毎夏その横の野原で核廃絶アクションフェスを行なっています。私も3年前から参加、「少年口伝隊一九四五」朗読や「ヒロシマ・モンスターガール」を披露してきました。今年はベルリン芸術大学舞台美術クラスと共に、野原の上でインスタレーション・パフォーマンスを繰り広げます。

カテゴリー
Uncategorized ニュース

オンライン・リーディング 『ハート泥棒』 作:ボン・パーク 翻訳・上演台本・演出:原サチコ

ドイツ演劇界新世代を牽引する劇作家で演出家のボン・パークによる最新作『ハート泥棒(原題Die Räuber der Herzen)』が、この度オンライン・リーディングとして日本で無料配信。

詳細、関連企画は

https://www.goethe.de/ins/jp/ja/sta/kyo/ver.cfm?event_id=22233071&fuseaction=events.detail&

カテゴリー
Uncategorized ニュース

最新インタビュー

カテゴリー
ニュース ヒロシマ・サロン

ヒロシマ・サロン・オンライン  第2回

ヒロシマ・サロン・オンライン第1回「姉妹都市と世界平和」

ヘルベルト・シュマールシュテーク元市長 
https://vimeo.com/535940075

カテゴリー
ニュース ヒロシマ・サロン

ヒロシマ・サロン・オンライン開始!

https://vimeo.com/535940075


ヒロシマ・サロン・オンライン企画が始まりました。
第一回目のテーマは「姉妹都市と世界平和」。
元ハノーファー市市長ヘルベルト・シュマールシュテーク氏にインタビュー。
広島とハノーファー市の姉妹都市提携の経緯、歴史、その世界平和への役割を尋ねました。
日本語字幕付き。是非ご覧ください。
カテゴリー
ニュース

ザルツブルク芸術祭出演

2021年夏、ザルツブルク芸術祭「リチャード・ザ・キング (リチャード3世)」に出演します。秋以降はハンブルク・シャウシュピールハウスでのレパートリー作品として上演されます。https://www.salzburgerfestspiele.at/p/richard-the-kid-the-king

カテゴリー
news-ja ニュース

初日延期のお知らせ

原サチコ出演の次の2作品は来シーズンに延期されました。

J’accuse! (ルネ・ポレッシュ作演出)
Die Räuber der Herzen (ボン・パーク作演出)

カテゴリー
ニュース

─コロナ禍のアーティスト座談会─

国際演劇協会(ITI)日本センター主催・ 海外で活動するプロフェッショナルシリーズ〈特別編〉─コロナ禍のアーティスト座談会─

カテゴリー
news-ja ニュース

Season 2020/21

原サチコの出演する新作「心からの群盗」は11月6日初日に向けて稽古中!ハンブルク・
ドイツ劇場の専属俳優に復帰した原サチコの第1作目。
ドイツ演劇の古典シラーの「群盗」をドイツ演出家新人賞を受賞した新星ボン・パークが脚色・演出。
ドイツの11月再ロックダウンに伴い、この作品の初日は延期になりました。新しい日程は決まり次第おしらせします。

Die Räuber der Herzen
[The Robbers of Hearts]

by Bonn Park based on Friedrich Schiller
2020
Deutsches Schauspielhaus Hamburg
More: schauspielhaus.de

(Photo: Thomas Aurin)
カテゴリー
news-ja ニュース

Goethe Institut: „Time to listen“

13.07.2020
Goethe Institut: „Zeit zuzuhören“
カテゴリー
news-ja ニュース ヒロシマ・サロン

Reading 「少年口伝隊一九四五」

2020年8月6日 
Mainchurch St. Petri, Hamburg
 in context of “Dietrich Bonhoeffer Tage”

カテゴリー
news-ja ニュース ヒロシマ・サロン

「少年口伝隊一九四五」

バード・クロイツナハ市「ヒロシマ・ナガサキ・プログラム75周年記念」

2020年7月3日 クロイツナハ市

2020年7月3日 バート・クロイツナハ市にて市民による朗読「少年口伝隊一九四五」を演出。 このほど平和首長会議に加盟した同市の「広島長崎プログラム70周年記念」プログラムに招待されました。井上ひさし作「少年口伝隊1945」の有志市民による朗読を演出します。

カテゴリー
news-ja ニュース ヒロシマ・サロン ヒロシマ・モンスターガール

ヒロシマ・モンスターガール

ビュッヘル野外劇場

2020年7月4日から7日 「ビューヘル航空基地」隣の空き地にて毎年恒例のICANドイツ・IPPNWドイツ主催の核廃絶アクションフェスティバルに、昨年に引き続き招待されました。井上ひさし作「少年口伝隊1945」の朗読ワークショップ、そして最終日にはソロパフォーマンス「ヒロシマ・モンスターガール」の野外公演を予定しています。

https://buechel.nuclearban.de/